エレティールについて

オーケストラ・エレティールは、1988年に電気通信大学管弦楽団の卒業生が呼びかけ、学生時代に共演した白百合女子大学「アンサンブル・リスブラン」、実践女子大学「アンサンブル・レ・フィーユ」の各弦楽合奏団の卒業生などと共に結成されました。

その後一般からの団員を交え、現在年2回の定期演奏会を中心に音楽活動をおこなっています。